遠い日の約束

どうにも僕は君のことが好きらしい。しかも、ライクではなくラブの意味で。信じられるかい。信じられないよね。誰よりも僕が信じられないよ。でも、好きなんだ。だから、どうか「うん」と言って。

title by insomnia

head


body